• ホーム
  • 学院案内
  • 講座案内
  • 足つぼ
  • 受講者の声
  • セルフケア情報
  • 会社概要

女性の開業副業を支援する20年間脱落者が一人もいないプロアスリートにも支持されるリフレクソロジースクールリマイスター学院

一生使える技術。「手に職講座」一日体験会
ヘッドライン

足ツボ(リフレクソロジー)スクール選びで迷わないためのポイントをお伝えします

足ツボ(台湾式リフレクソロジー)を習う人が増えてきました。足ツボ(台湾式リフレクソロジー)スクールも増えてきました。
足ツボ(台湾式リフレクソロジー)の効果のすばらしさを多くの方に伝えたいと思って25年普及活動をしている私達にすればこれはとてもうれしいことです。
とてもうれしいことなんですが・・・

足ツボ(リフレクソロジー)を受けられる場所も増えてきてはいるんですが、足もみ屋さん(足マッサージ屋さん)しかいないことが残念でならないと思っています。
「えっ?違うの?」ともしあなたが思ったのであれば、王道の足ツボを受けていないんだろうなと思います。
私たちがこだわっているようなスタイルの足ツボ(リフレクソロジー)を受けると「足が軽くなった」というだけでなく、カラダ全身が変わります。
カラダも全身が軽くなり、眠りが深くなり、だるさが取れ集中力が上がります。そして、頭痛や胃腸などの不調も含め体調がグッと改善していきます。

私達がスタートした頃に思い描いていた、足ツボ(台湾式リフレクソロジー)の健康増進効果のすばらしさを多くの方々に伝えて沢山の人に元気になってもらおう。
足ツボ治療院をスタートしたころからの思いですが、街中で見かける足ツボを受けた限りでは正しく伝わっていないのではないか・・・。そう思わざるを得ません。

このサイトを見ているあなたは、足つぼ(台湾式リフレクソロジー)に興味をもって、学びたいという気持ちで見ていることと思います。
そんなあなたに、目的(家庭でのケア、仕事として覚えたい)に合った足ツボ(リフレクソロジー)スクールを選ぶために必要なこと、スクールで得られる資格、受講形態などスクール選びのポイントをお伝えしていきます。
本当に自分がしたいと思うことと違うところに行ってしまうと時間もお金も無駄にしてしまいます。
スクール選びに迷わないため、間違わないために参考にしてください。


Contents
  1. 足ツボ(台湾式リフレクソロジー)スクールで得られる資格は?
  2. 足つぼ(台湾式リフレクソロジー)スクールで講座を受講するメリット
  3. 足つぼ(台湾式リフレクソロジー)スクールにいく目的は?
  4. 足つぼ(台湾式リフレクソロジー)スクールの費用と内容はあなたの目的に見合っているのか?
  5. 足ツボ(台湾式リフレクソロジー)スクール選びのポイントとは?
  6. 足ツボ(台湾式リフレクソロジー)スクールでプロになる!
  7. 私達が一番気にしていること。お伝えしたいこと。
  8. よくいただく質問/足ツボスクールQ&A
  9. 受講生の声・体験会参加者の声 【動画】
  10. 実践サポート 【動画】
  11. 私たちのスクールで学べること
  12. リマイスター学院の足ツボを身に付けて
  13. 体験レッスンお申し込み / 資料請求

足ツボ(台湾式リフレクソロジー)スクールで得られる資格は?

各スクールや所属している協会が発行している民間の資格になります。
国家資格で定められてい資格ではありません。
健康保険の適用になるわけではありませんので、資格を取ったというだけではスクールに通った経験を活かすことが出来ませんので、しっかりとした技術、お客様と信頼関係を築くためのコミュニケーション能力を高めていく必要があります。
それがあれば、卒業後に仕事として行っていくこともできます。
技術の学校というのはそのスクールで学べる技術がどれだけお客様を満足させられるレベルのものなのか?というのがこういったスクールで技術を学ぶ際のポイントと私たちは考えています。
資格は、そのスクール間、協会間だけで通用するものです。

足つぼ(台湾式リフレクソロジー)スクールで講座を受講するメリット

私たちのスクールでも通信講座はありますが、私たちの体験会へ参加した方はほぼアドバンスコース以上(アドバンスコースかシニアコース)を選ばれます。
先ほどお伝えしたように、私たちのような技術を学ぶスクールでは、技術を身に付けて初めてスラーとラインに立つことになります。
通信は、何らかの技術を学んだ経験がある、施術経験がある。そんな方がもう一手ほしいというような場合に希望されます。
それであっても実際は、私たちが伝えたいことが思うほど伝わらないので、おすすめはしていません。
通信講座で何時間も授業のやり取りをするよりも、1回の授業でも講師と向き合いダイレクトに熱感も含めたメッセージを受け取るほうが何十倍も身になります。
これはどこのスクールでも同じことが言えるはずです。
距離的なものも含めて事情はあるかとは思いますが、ぜひスクールで直接授業を受けることをお勧めいたします。
※私たちのスクールの本部は東京ですが、名古屋大阪東北からも通ってくる方もいらっしゃいます。

足つぼ(台湾式リフレクソロジー)スクールにいく目的は?

スクールに行く目的を明確にする。
これが最も重要じゃないかと思います。

仕事にしたいのか?
家庭での家族のケア、お友達のケアなどのために身に付けたいのか?
ボランティアで施設などで提供したいのか?

これによって、学ぶ意識の高さも違ってきますし、また、受講費用にかけられる金額も変わってくるでしょう。
仕事として学ぶのであれば、プロの技術、接客、コミュニケーション技術、覚悟。これらを身に付けられるスクールが望ましいです。
家族のケアやボランティアで行うのであれば、仕事としてお金をもらって行うものに比べればシビアさは減ると思います。
それであっても、正しい技術、知識を身に付けて多くの方を元気にして行っていただきたいものです。
まず目的を明確にして、それぞれのスクールごとに体験を受けて目的に合ったものが身につくのかどうかを質問をしてみてください。
その際に、一点の曇りもない答えが返ってくるスクール(講師)望ましいです。

足つぼ(台湾式リフレクソロジー)スクールの費用と内容はあなたの目的に見合っているのか?

前項でお伝えしたように、足ツボ(リフレクソロジー)をどのような目的で学ぶのかによって費用も変わってくると思います。
一概に価格だけでは判断できないのはもちろんお分かりだと思います。
あなたが教育にかけてもいい費用はいくらでしょうか?
塾なら月数万円。車の免許取得に数十万円。大学なら4年~6年で数百万円から1千万円くらいでしょうか。
大学を出たらどんな仕事でも大きく稼げるだけの知識技術が身につくでしょうか?Noですね。
教養であって、仕事に直結した技術や知識ではありません。就職してから現場で身に付けていくことの方が多いのではないでしょうか。
また、車の免許でいえば東京の生活ではなくても大丈夫。車の免許という資格を生かすことはあまりない方の方が多いのでは。
しかし、仕事で車を使う人にしてみれば、なくてはならないもので、免許が取り消しにでもなったら生活できなくなってしまいます。
そう仕事(生活)に直結するものには、数十万円も高いとか安いとかの感覚はそれほどないと思います。
この辺りも含めて、どういった目的で足ツボ(リフレクソロジー)を学びたいのか?入学前に、明確にしてください。
見つめなおす時間を持つことをお勧めします。

足ツボ(台湾式リフレクソロジー)スクール選びのポイントとは?

技術を活かすためのスクールに行って技術が身につかないのは最悪です。
やる気がなくて身につかないのは仕方がないですが。
そのスクールや講師が、技術を身に付けるためにどれだけの熱意を持っているのか?フォローがあるのか?
そのスクールのホームページからその熱意は伝わってきますか?
体験会では、熱い先生に巡り合いましたか?
OB,OGのモチベーションは高いですか?

いまは、どのスクールでも体験会などは行っています。
もし本気で足ツボ(リフレクソロジー)を身に付けたいと思うおのであれば、ぜひその情熱を感じるために体験会へ参加されることをお勧めします。
体験させてくれないところは、まずスクール選びの選択肢からは外した方がいいと思います。

足ツボ(台湾式リフレクソロジー)スクールでプロになる!

・技術を学んで仕事にするには
・信頼され、リピーターが確保できる施術者になるために

プロとはお金をいただいて、足ツボ(リフレクソロジー)の技術を提供します。
誤解を恐れず言わせていただけば、技術を提供するのではなく、技術を使ったあなたとの時間を共有する時間でお客様の悩みを解決したか?
技術を使わなくても、心が変われば体が変わります。そのためにあなたとお客様の心は一つにつながっていたのか?そのセッション(共有した時間)で。
これがプロだと私は思っていますし、生徒さんたちにも伝えていることです。
あなたがお客様の悩み問題を解決するためにお客様はどれだけ心を開いてくれたのか?
開いていただくためにあなたの施術はお客様との距離をどれだけ縮めることが出来たのか?

この覚悟をもって一回一回のセッションに向かう。これがプロだと私は思っています。
ここまで、あきれずに読んでいただいたあなたは、私の気持ちに少しでも近いものを持っているかもしれません。
これだけ暑苦しいくらいメッセージを伝えようとしている人に対する反応というのは、冷めた人はすぐ離れる。共感出来る人はとことんついてくる。
だから私たちも本気で向き合い、すべてを伝える覚悟で一回一回の授業に臨んでいます。

そんなあなたに、私たちのスクールはどういう思いで運営しているのかを今一度お伝えします。

私達が一番気にしていること。お伝えしたいこと。

人に触る仕事というのは、何も言わなくても伝わってしまうものです。

だから“心の部分”というのは技術以上に大事になってきます。

「触れた瞬間によいことも悪いことも伝わる」のでシッカリと心を整え、その心で真剣に向かわなければいけません。「元氣パワーを与える、モチベーションを上げる」それがリマイスターの足ツボだと私は思っています。

だから施術者として技術の前に心が大切だと知っていただきたい。
上手でなくても一生懸命やる人の技術からは深い気持ちが伝わってきます。
そう思ったことはありませんか?

施術をするためには「その人が今何を求めているのか?」シッカリ感じ取れることが必要なのです。
相手の心の中に入るわけですから、どれだけ心を開いてくれるのか?
症状だけでなく、人生観をシッカリ聞いてあげて、安心していただかなければ、そもそも、この関係性は出来ません。

この関係性が出来なければ、どんなにスゴイ技術を身につけたとしても何にもなりません。
この事をわかっていただきたい。

お客様と良い関係性を築いて行ければ、大切なことを伝えてあげられます。
このように心の部分を意識してお客様を満足させていくのが私たちの想う施術です。

私達が伝えたいこと

人生相談というわけではありませんが、受講生、卒業生、サロンでのお客様、みなさんから様々な相談を受けます。
私達は、生徒さんに対しても施術の現場でお客様と向き合う時も同じ気持ちで臨んでいます。
「様々な生き方がある中で、生徒さんに寄り添っていく」
「足ツボをベースとしてその人の生き方を応援している」この様な気持ちです。

ですから、生徒さん(お客様)との付き合いは自然に深くなります。

仕事ですから、技術はあって当たり前。
もちろん、私達リマイスターの技術を身につけていただけば、他とは違ったクオリティで足ツボを提供できるようになる事はお約束します。

ですが、「技術だけ教えてもうまくいかない」のを20年以上やっている私はよく知っています。
授業で私達リマイスターの全てを伝えますが、与える事をするだけではなく、ある意味聞き役みたいな役割で、「よいところを伸ばす。」「不安を減らす。」
こういったところが、生徒さんのやる気を引き出し自信につながっているのだと思います。

生徒さんは同じ志の人間ですから、生活観は違っても「同じ志だから一緒の人生歩んでいこう」同じゴールに向かって一緒に成長して行けると思っています。

足ツボ(台湾式リフレクソロジースクール)リマイスター学院で よくいただく質問をまとめました。

Q:不器用なんですけど覚えられるでしょうか

大丈夫です。安心してください。25年間脱落者ゼロの指導法です。シッカリとした技術とセラピストとしての心遣いを楽しく身につけることが出来ます。


Q:どのくらいの期間で覚えられるのでしょうか?

アドバンスコース(プロ養成)を例にしますと、数ヶ月から半年くらいで卒業していただいております。

Q:仕事としてできるレベルになるのでしょうか?

アドバンスコース、シニアコースを受けられた方は皆さんプロのレベルを身につけて仕事をしております。

Q:卒業してからのフォローはありますか?

あります。毎月1回定例の勉強会を開催しております。その他には不定期でのイベントを行い、実践(お客様に施術をしてお金を受け取る)体験をしていただき、その部分へ講師がアドバイスいたします。
その他、躓いている部分に対しての質問にはその都度お答えさせていただいております。

Q:手が痛くなりませんか?

痛くなる方もいらっしゃいます。講師に相談していただき受講ペースを調整する事で対応させていただいております。

Q:1回の受講は何時間がいいのでしょうか?

2時間を推奨しております。
一度に長く受けていただくよりも、2時間ずつ授業を受ける→実践→繰り返し練習→次回にチェック。この流れを繰り返すことでより確実に身に付いていきます。

Q:週に何回位受講したらいいんでしょうか?

アドバンスコース(プロ養成)を例にしますと2時間の授業を週に2回。数ヶ月から半年で卒業して頂いております。

Q:アドバンスコースとシニアコースの違いはなんですか?

アドバンスコース、シニアコース共にプロ養成コースですが、シニアコースは、足ツボ(リフレクソロジー)を教えることでも収入を得ることが出来るようになるコースです。
そのスクール運営の際に必要な教材はリマイスターが用意し、教え方もお伝えいたします。

Q:通信講座でもできるようになりますか?

当スクールにも通信講座ございますが、この通信講座はすでに何らかの施術のスキルをお持ちの方がもう1メニュー覚えたい場合、また、家庭での家族のケアに使いたいという方向けになっております。
お仕事として学びたい方は直接指導を受けられるアドバンスコース以上をおススメしております。

Q:先生は選べるんでしょうか?

はい。選べます。また、授業がスタートしてからも講師を変更していただいても結構です。
ご自身のフィーリングが合うと感じる方から学ぶことが学びやすいと思っております。

Q:途中からコース変更は可能でしょうか?

はい。途中からコースの変更も可能です。

Q:受講場所の変更は可能でしょうか?

はい。受講場所の変更も可能です。ご自身のご都合の良い場所をお選びください。

Q:途中から料金の追加等はありますでしょうか?

ありません。

Q:料金は一括ですか?

一括でお支払いいただいております。

Q:テストはどういう形式でしょうか?

学科と実技のテストを行います。学科は、足ツボの知識、解剖学の知識、病気健康に関する一般的な知識をテストいたします。
学科と実技、両方の力を身につけていることが、プロとしてお金を頂くために身につけておくべき最低限のスキルです。

Q:テストが落ちたらどうなりますか?

ご安心ください。追加料金無しで受かるまで何度でもテストを受けていただき、合格するまでサポートいたします。


「卒業後スグにプロとして活動できる技術と心を身につけていただく」事を目標にプロ養成25年のリマイスター学院です。
中途半端はしません。本気で足ツボ(台湾式リフレクソロジー)を学びたい方を徹底的にサポートしていきます。是非ご相談ください。

当学院があなたと向き合う姿勢

私達は、あなたにすべてを身につけて頂いた上で、大事な部分を引き出して、どこにも負けないあなたの武器を見つけてあげたいと思っています。
こうして身につけたものは、どこにもない“あなただけの大きな力”になります。
そういう意味で、技術だけではなく独り立ちしていくセラピストとして大切なことすべてを伝えていきたいというのがリマイスター学院です。

足ツボの「技術だけ覚えたい」という人は当学院でなくてもよい。
そう思っています。

一生サポート 一生付き合っていきます。

ご縁をいただいた方には、
「その人の人生すべて見ていく。背負う気持ちでいる」
「セラピストとして独り立ちしようという道を決めた生徒の生き方すべて受けとめてサポート」
こんな気持ちで向き合っています。

足ツをボ教えているのに、家庭の話や、会社でうまくいっていないというような仕事上の話が出てきたりもします。
この時は、心を開いて真剣に向かってくれているんだなと感じています。

高額の受講費用を払って学びに来るというのは、このタイミングで心のどこかで「人生を変える覚悟」で来ているはず。この様に受け止めています。
この様な真剣な方には「人生をサポートしている」という自覚を持って一人ひとり真剣に向き合っていくのがその方への礼儀だと思っています。
どこの学校とも絶対違うのはその部分だと思っています。

卒業後、即プロとして活動できるために用意している「実践サポート」

「技術とお客様に向き合う心構え」を身に付けやすくするためのマンツーマンでの指導の他に、受講期間中にも実践経験していただきやすいようイベントを行い、施術の体験や、足ツボでお金をいただく体験をしてもらったり、情報収集のための無料定期勉強会にも参加していただいています。

そうすることで、学びながら卒業後のセラピストとしての活動もイメージしていただきやすくなるからです。

私たちのスクールで学べること

私たちのスクールで学べること

  • お客様に向き合う心構え
  • 施術を通して自分を磨いていくこと
  • 自立して稼ぐことで自分を輝かせることができる
  • 症状を改善させ人に喜ばれる
  • 卒業後すぐにプロとして活動できる技術が身につく
  • 価格競争に巻き込まれない高い技術を身に付けることができる
  • 自分のペースでお金を稼ぐことができる
  • 子育ての合間の隙間時間でも仕事ができる
  • 家族を元気にできる
  • スクールの定期勉強会で集客経営の勉強もできる
  • 仲間と刺激しあいながら自分を高めることができる
  • 講師のセラピスト活動の経験を直接聞くことができる
  • イベントで実践研修ができる
  • 毎月の勉強会で自分のスタンスを再確認できる
  • 技術と心構えだけでなく稼ぎ方のアドバイスも受けられる
  • お客様への対応について実践イベントで講師からフィードバックがえられる
  • 25年以上脱落者ゼロの指導法で。あなたも確実にプロの技術が身に付けられる
  • 楽しく学べる

卒業後すぐプロとして活動できるために卒業テストの基準は厳しいですが、楽しく学べる雰囲気で指導をしていますので、「スグに使える技術」と「お客様に向き合う心構え」が身につきます。

スポーツ界で活躍されている方からの支持をいただいています

ニコラス・ペタス選手(右)k-1選手・青い目のサムライ

ニコラス・ペタス 選手コメント

私もリマイスターを利用しています。気持ちよくお客様を迎える笑顔が印象的。体の悪いところを一瞬で見抜かれます。先生の手と僕の足が会話をしているような時間があっという間に過ぎ、素晴らしいバランスをとっている店内の空気とライティングも相まって、"生きる"という氣が伝わってきます。

宇津木麗華選手(左)シドニー・アテネオリンピック女子ソフトボール代表選手

宇津木麗華 選手のコメント

足底療法は、足だけではなく、全身の血行がよくなり、肩や腰の不調にも効果的です。合宿、合宿とハードなスケジュールで疲労が重なり、回復が追いつかない状態になると走れないほどになることがあります。そうなると思うように練習が出来なくなるのですが、そんな時でも、足底療法によって別人のように走れるようになります。"精神的にも肉体的にも大変効果的"なものでした。私はこの療法を受けていれば長生きするなと感じています。

宇津木妙子監督(左)シドニー・アテネオリンピック女子ソフトボール監督

宇津木妙子 監督のコメント

私にとって足つぼは命です。それほどに効果を実感し、毎日受けたいと思います。特に内臓が気になる私にとって、この足底反射療法を受け、その反応を確認することで、体の状態が私に響いてくるように感じます。今まで台湾、中国、日本国内のいたるところでさまざまなスタイルの足つぼを経験してきましたが、このスタイルが一番好きです。それは、繊細でありながら、強弱を交えた心地良いテンポで、呼吸に合ったリズム感ある刺激だから。終わった後はすっきり壮快になります。

石田真紀様(左)NFLサンフランシスコ・49nersチアリーダー

石田さんのコメント

日本に帰ってきたときはいつも土田先生にお世話になってます。体の疲れはもちろん、心もリフレッシュさせていただき、パワーをもらっています。


リマイスター学院の足ツボを身に付けて

  • 心身の悩みを持った方たちを楽にしてあげたい。
  • 喜んでもらってやりがいを感じたい。

そんなあなたのために、私たちのスクールの雰囲気を感じていただけるよう
体験説明会を現在無料で行っております。
お時間は1時間程度で、施術の体験や実際の授業同様に学ぶ体験をしていただけます。

スクール選びで迷っているようでしたら、リマイスター学院があなたにあったスクールなのかを確認しに来てください。
無理に勧誘することはございませんのでご安心ください。

体験会は毎回多くの人数には対応しておりませんので、ご希望の日時に添えない場合がございますのでご了承ください。

体験レッスンお申し込みはこちらから

資料請求はこちらから

あなたにお会いできる日をお待ちしております。

土田 君枝

校舎案内

笹塚本校 神田校 東京都
荒川町屋校
名古屋校 湘南藤沢校 千葉校
福島郡山校


| ホーム | 学院案内 | 講座案内 | 足つぼ | 受講者の声 | セルフケア情報 | 会社概要 |

ReMeister

Copyright(C) 2004-2017 TYM corporation. All rights reserved.