ゴルフボール健康法

台湾式足ツボ、足裏を刺激する習慣・・・継続は力なり。


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

仕事や家事に追われ、
心身ともに疲れはてて・・・

こういうふうに感じている方は
あなただけではありません。

結構多くの方が、こういう悩みを
持っています。

「趣味や運動でリフレッシュしてください。」
なんていうありふれたアドバイスを
いろんな方からいただくでしょう。

「なにを言ってんの!」
そう感じてしまうのは当然ですね。(笑)

「スポーツや趣味をやるなんていう
余裕なんかないよ!」

そもそもそんな時間があったら
ここまで疲れが溜まらないですよね。

仮に、そんな時間があったら
「少しでも寝てたいよ。」
という心境だと思います。

そういうあなたにおすすめの
疲労回復法があります。

”ゴルフボールを踏むだけ
「足ツボ」健康法”です。

これは、 たった一回行うだけで、
ピタッと症状が改善されることもあれば、
逆に5回、10回とやっても、
あまり効果を実感しない場合もあります。

が、とても楽で効果的な方法なので、
是非、お試しくださいね。

すぐ効果が出なくても「効かない」
というわけではありません。
あきらめないで続けて見てください。

特に、生活習慣病や慢性的な症状で
苦しんでいる人は、改善するにも
ある程度時間がかかってしまうことが多いため、
毎日繰り返し行っていくことがポイントになります。

もしも、何をやっても三日坊主という人は、
行う時間帯を あらかじめ決めておくといいでしょう。

たとえば、
「会社でランチを食べる前に10分間行う」
とか 「3時の休憩時間に行う」
といったようにです。

また、「お風呂から出た後、行う」
「毎晩、9時からテレビを観ながら実行する」
といったように自分なりのルーティンを定め
近くにゴルフボールを用意しておくと、

忘れる心配もありません。
ストレッチや運動といった
エクササイズよりは続け易いのでは
ないでしょうか?

続ければ必ず効果が出てきます。
体調が良くなってきて元気になります。
仕事にもいい影響が出ること間違いなし!です。

まずは刺激する場所は気にしなくてもいいです。
難しく考えなくていいということです。
とにかく、気持ちいいという感覚だけ
味わってください。

続けられそうだな。となればしめたものです。
効果はついてきます。
興味が出てきたら次のステップとして
ポイントを少しづつ覚えればいいですね。

継続は力なりです!!
らく~な気持ちで続けてみましょう。

 

全くの素人女性が足ツボを習って
仕事にしてく方法
https://www.asitsubo.com/lp/

 

台湾式リフレクソロジー心にプラスの連鎖が起きてくる?!


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

身体が健康になると、
心も健康になり、
ポジティブな人生が送れる
ようになるということです。

例えば、便秘症の人の人が、
常にお腹が苦しい、痛い、スッキリしない
状態であれば、
「ちょっとしたことでイライラする。」
「仕事にあまり集中できない。」

といった心にモヤモヤ感が
常に、つきまとっています。

でも、その便秘が解消
されたらどうなるでしょう。

お腹がスッキリするため身体が軽くなります。
気分だって爽快になります。
ということは、
「ちょっとしたことでイライラする。」
「仕事にあまり集中できない。」
といった心のモヤモヤ感だって消えていきますよね。

慢性の腰痛で悩まされている人だって同じです。

そういう人が症状を 緩和
させることができたら・・・

「身体を動かすのが苦痛」
「何をするのもおっくう。」
という感覚が減っていきます。

すると、フットワークだって機敏になります。

仕事ならば「もう一件、顧客をまわってみようかな」
プライべートなら
「今週末、合コンに参加してみようかな」
といったように、積極的に考え
積極的に行動できるようになります。

そうです。古代ローマに
「健全な精神は健全な身体に宿る」
という格言がありますが・・・!

身体が健康になれば、心だって明るく、
朗らかに、前向きになります。
イキイキしてきくる・・・・・等!
プラスの連鎖反応が起きてくるようになるのです。

ポジティブ思考にするには、
まずは、体の状態をよくすることです。

それを自分でできるのが、たった一個のゴルフボール。

これさいあれば、身体も心も絶好調!
”元気いっぱい”の人生が送れるようになるのです。

まずゴルフボールで、体の疲れを癒しましょう。

 

 

 

ゴルフボール健康法 (台湾式足ツボ・足裏健康法)


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

ようやく涼しくなってきましたね~
本当に今年は暑かった。
しかもたまに涼しい日があったりで、
体調管理が難しかったですね。

気候が落ち着いてくると、
夏の疲れがどっと出てきます。
自律神経が疲労したからなんです。

体がだるかったり、
ふらついたり、
頭が痛かったり、
肩や首のコリがひどくなったり、
耳鳴りがしたり、
食欲がなくなったりと

様々な症状を訴える方が多くなってきました。
いわゆる不定愁訴と言われる症状です。

病院に行っても、「夏バテですね。」
ということで症状に合わせた
お薬を処方されるわけですが、
症状が改善されないことが多々あるのです。

これだけ医学が進歩したのに・・・
これだけ良い薬が開発されたのに・・・

現代社会を見渡すと、
このような体調不良や原因不明の
症状でなやまされている人が
なんと多いことでしょう。

そうしたこともあって、気功、ヨガ、太極拳、ダンス・・・・・
といった様々な健康法が見直されつつあります。
でも、皆さん、こうは思っていませんか?

「お金もかかるし、やるのも面倒、
それに本当に効果があるのかな・・・」
「効果があったとしても、
時間がかかるのはイヤ」

では、お金もかからない
椅子に座って、テレビを観ながら、
本を読みながら、友達と携帯でおしゃべりしながら、
いつでもどこでも手軽に行える。
それでいて効果は抜群。

そんないい方法があったらいいですよね?
それは、私がいつも皆様におすすめしている
ゴルフボール健康法です。

使用する治療道具は
たった一個のゴルフボール。

”ゴルフボールを踏むだけの
健康法”なのです。

大きさ、硬さがちょうどいい。
「~ながら」でできる。

体の血行促進だけでなく
ツボを刺激することで
その部分の症状が改善するのです。

難しく考えず、足裏全体を
まんべんなく転がすように
刺激していけばいいんです。

特に、痛いところがあれば
そこを意識して刺激すると
いいですよ。

興味のある方は、そこが何の
ツボ(反射区)で、どこが
弱っているんだろう?
と意識しながら刺激するのも
楽しいと思いますよ。

 

台湾式リフレクソロジーで「生理の痛みが瞬時に消える!?」


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

今日は
クスリを使わずに
“生理痛が瞬時に消える”方法お伝えします。
生理痛がひどくすぎて
仕事にも影響が出てしまうくらいの
女性のお話です。

「本当につらい。
なんで私だけこんなにつらいの?」

激痛に耐えかねて
私の所に通う患者さんの紹介で
いらっしゃいました。

でも
この方に施術したのはたった2回。

それで彼女にとっては
人生が変わるくらいのカラダの変化が出ました。

もしあなたも同じような悩みをお持ちなら
今日の記事を読んで実行すれば

「あぁ・・またイライラしているよ」
なんて周りに言われなくて済みます。

それでは、
この方に施術したポイントを紹介していきますね。

 

その前にこの患者さんの
いらした時の状況はというと・・

生理が始まると、
おなかや腰がものすごく痛くなるということでした。

市販の生理痛緩和薬を
服用しているものの効果はサッパリです。
だから、
仕事も満足に手につかない。

パソコンの画面に向かっても
集中力に欠けミスの連発

もう、
デスクに座っているのがやっと。

 
そんなときに会議があろうものなら
もう地獄・・・!

「ああ・・・、
何で私だけ
こんなに生理がひどいのかしら・・・」
こう嘆く彼女に
まずは様子を見ながらツボを刺激。

「イタタタッ・・」

軽くさすった程度でした。

相当内分泌系の機能が落ちているんですね。

 
続けて別のツボをもう少しやわらかい刺激で。

「だ、大丈夫です。」

最初は恐々受けている感じでしたが、
次第に足の刺激も心地よくなってきたのか
だいぶリラックスしている様子でした。

30分ほど施術するころには
治療室に来たときはあんなに
痛がっていた生理痛も嘘のように消えていました。
(整理が始まって2日目=痛みのピーク)
その効果は
翌日も翌々日も続いたということです。

ちなみに冒頭でも言ったように
私が彼女に行った治療はたった2回。

この時と
翌月の生理がきたときの2回のみ!!

あとは
後述するゴルフボールを使って

生理痛に効くツボを
生理がくるたびに刺激するように教えました。

すると・・・!

今では痛みが激減し、仕事でも日常でも
全く支障が無くなったという事です。

あなたも同じような悩みがあるのでしたら
次のステップで進めてみてください。

Step1
ゴルフボールを用意する。

Step2
この記事の画像を見て、ツボのポイントを確認する。
実際に押して感触を確認する。

Step3
ポイントにボールを当てて
さするように刺激。

1分~2分程度。続ける。
たった
これだけです。
彼女はこれを続け
市販の生理痛緩和薬を
服用することもなくなりました。
生理痛や生理不順でお悩みの方は
是非試してみてください。

足ツボ療法の効果 「腎臓病で入院」を足ツボで回避!)!


20年以上の実績!!台湾式リフレクソロジー(足ツボ)の草分けリマイスターの
「体の状態を把握し改善していく繊細かつパワフルな技術を実感してください!!」

リマイスター総本店 京王線笹塚駅徒歩10分 丸ノ内線方南町駅徒歩13分
リマイスター神田店 JR神田駅北口5秒 東京メトロ神田駅 2番出口より3秒
リマイスター中野店 中央線中野駅10分 西武新宿線新井薬師駅徒歩7分
——————————————————————————————-

こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

足ツボって実際には
どこまで効くの?

こんな疑問もありますよね~
テレビでは、「痛い、痛い」だけ
ですからね。悲しいですが・・・

でも、私が20年もはまっているんですから
何かあるんですよ。マジで。(笑)

ここでは、私が実際に扱った症例を
たまにはお話しますね。

今回は足ツボ療法例「腎臓病で入院」を足ツボで
回避!についてお話ししますね。

50代後半の主婦のケース。
彼女の場合・・・
腎機能全般が悪かったようで
ネフローゼ症候群にかかっていました。

ネフローゼ症候群とは・・・
尿の中に大量の蛋白質が出てしまい
それに伴って血液中の蛋白質が減少するため
むくみなどが現れる病気のことをいいます。

そのため、病院の医師から「入院・安静」
が必要と診断されたのですが、
あいにく病院のベットに空きがなかったため
10日ほどの自宅待機を余儀なくされました。

「その間、少しでも体調が良くなれば・・・・・」
ということで、
私の治療室にお見えになられたのですが
ここで奇跡が起こりました。(笑)

連日、腎機能のツボを刺激したところ
次第にむくみがとれはじめたのです。
そればかりではありません!

ベットが空いた入院当日、
念のためにもう一度検査を行ったところ
尿中・血液中の蛋白質の数値が
大幅に改善されたのが判明。

医師からこういわれたらしいのです。
「不思議だなあ!短期間で数値が
こんなに下がっている。
これだったら、入院する必要はないでしょう。
しばらく様子を見て、経過を観察しましょう。」
もちろん、その後も、彼女の様態は
良好を保ちました。

なぜって・・・・・!
腎機能を改善・向上させるツボを教えて
あげたから。

そう、彼女もまた、ゴルフボールを
使った足ツボ療法の実践者なのです(笑)

入院までの間、毎日コツコツと
ボールを踏んだ甲斐がありましたね。