副業

リマイスター学院の【超実践型実地研修!?】


こんにちは。
リマイスター学院長 土田 君枝です。

リマイスター学院では、在校生、卒業生のスキルアップのために毎月1回勉強会を開いています。

また、卒業生の実践の場として、不定期ですが
イベントも行っております。

今回は、大田区産業会館で「おおた健・美・食bizフェア2016」に出展し、卒業生たちに活躍していただきました。
button-only@2x リマイスター学院の【超実践型実地研修!?】button-only@2x リマイスター学院の【超実践型実地研修!?】

 

 

25年の実績!
“治す技術がほしい” “人の役に立ちたい”という方に魂の足ツボをお教えするリマイスター学院

button-only@2x リマイスター学院の【超実践型実地研修!?】

 


スポンサードリンク




健康や美容、食に関する会社が出展する中、

我がリマイスター学院の足ツボチームのブースが大盛況。
たくさんの待ちがでるほどに。

参加者たちは、「楽しかった」「勉強になった」「喜んでいただけた」「参加してよかった」などなど大満足だったようです。

やはり、実際にお金をいただくような緊張感のある実戦が
もっともレベルが上がります。

まず、参加者たちは、学院長の施術を直に見て、
その後、施術をする。

そして、実際にお金をいただく。
実はここが一番重要ですね。

そして、施術終了後はお客様に反応点を踏まえて健康管理のアドバイスをする。
お客様から「どちらでやっているのですか?」
または、「今度やっていただきたいのですが?」
という質問がきたら優秀賞ですね。

そういう質問が来るためには、どういうところに気をつけたら
いいのか?どういうアドバイスをしたらいいのか?

というところまでの実践形式のアドバイスを
先生から直接いただける。という流れです。

一人目、二人目はなかなかうまく「この質問」をいただけなくても、徐々にいただけるようになってくる。

この質問をいただけることが、もっとも自信になりますね。
それが続くと、「これからやっていけそうな気がする。」
というコメントが出てきます。

このように実際お金を稼ぐまでの超実践的な研修
おそらく技術を教えているスクールでもそう多くはないと思います。

使えない技術はないものと同じです。
人に価値を与えて、稼ぐこと。
これができて初めて技術が生きてきます。

この部分がリマイスター学院の特徴、強みでもあります。
参加者は多くの気づきや自信、今後の足ツボの可能性を感じたのではないでしょうか?


スポンサードリンク




ゆる~い?「足ツボ勉強会」 11月14日(金)開催


台湾式式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

私のスクールでは、不定期ですが、卒業して実際に施術をされている方
を対象にゆる~い勉強会をしています。

私は、基本的になんでも楽しくやりたいので、
堅いイメージをなくすようにあえて「ゆる~い」を使っています。

卒業生同士は、普段あまり会うことはないので、
みんながどういう活動をしているのか?
というのをこういう機会にみんなで情報を共有し合い
日々の活動に役立てていただけたらいいな~。
というのが狙いです。

button-only@2x ゆる~い?「足ツボ勉強会」 11月14日(金)開催

最初は、卒業生の焼きたてパンを食べながらの雑談。
それがいつまでも(笑)

このまま、終わるのかなと思いきや、
一人の質問からみなさんの「スイッチ」が入り
本気モードに。

やはり、皆さんプロですね。
目の色が変わり、「こういうケースはどうしてます?」
「こんな症状の場合はどうやってますか?」
「営業は?」などの他、

お互いの技術チェックの際には、みんな気合が入るんですね。
負けず嫌い?ですね。(笑)

主婦の方が多く、仕事もゆる~くという感じかな
と勝手に思っていたのですが、
こういう効果もあるんだと思いました。

他には、ゲストの方も3名来ていただいていて
基本手技を教わりながら、
足つぼの奥深さを感じていただいたようです。

うちのスクールでは、個人個人のフォローはもちろん
こういう交流もちょくちょくやっています。

楽しみながら上達するのが一番ですからね。

ということで、11月14日(金)に13時~
ゆる~い足ツボお茶会をしますので、
ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください。

*足ツボに興味がある方、技術を高めたい方、
自信のない方、当学院とは関係なくても
人に癒しを与えたい方なら大歓迎です。

スポンサードリンク



 

何からスタート?頭の中を整理する方法


こんにちは。
台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

足底反射療法を仕事にして
20年近くになります。

わたしは、
どちらかというと
感覚の人間です(笑)

サロンを運営するのに
マーケティングは不可欠。

だから、
勉強しなさいって
仲間に言われます。

よくマーケティングは科学だ!
やるべきことをやれば結果が出る!

なんて言う人がいますが
感覚人間の私にしたら面倒くさいな~って感じです。

集客とか
販促のプランなんかは
仲間がみんなやってくれているんで
それに甘えています。

わたしは、
長嶋さんみたいに
「バーンとやって!」
「ビュッと振れ!」って感じなので
イメージをよく具体化してもらっています(笑)

そういう難しいマーケティング
なんかは人任せですが自分自身の
やるべきことは常に明確にしています。

この辺はA型。
このブログを読んでくださっているあなたは
起業や副業の勉強をしたり
足底反射療法、や整体、アロマなどの
勉強をしている方だと思います。

起業・副業の勉強や
技術の勉強って大変ですよね。

今日はそんな人にも役に立つ
今、自分が何をするべきか
何から進めていくのが目標達成まで
最速で進んでいけるか?

これを明確にする方法です。

しかも、
自分でできる方法です。

本当に学ぶ、
身に付ける、実行するって大変。

私もそうなんですが
いろんなこと学んでいくと

じゃぁ次はこれも
これも学んだら、じゃあ、次はこれもやらないとって

どんどん結果が出る前にも次々課題が出てきて
消化不良になってしまったり。

本当に今もそうですが
次から次へと課題が出てくるし
そのために身につけたものが
果たして正しいものなのか?
そんなことで迷うことも出てきます。

迷いながらもやるべきことは
いつも通りやらないといけないって
結構きつくなっちゃいませんか?

新しいものや
今までと違うものをやるって
ホント大変です。
私はこんな感じですが
あなたは大丈夫ですか?

やること沢山あって
何から手をつけていいか
私みたいにもし迷っているなら
それを解決してくれる簡単な方法があるんで
今日はそれをお伝えしようかと思って。
全然問題なくすすんでいるなら
スルーしちゃってくださいね。

勉強(セミナーとか)って
お金かかりますよね。

せっかくお金払って学んだんだから
早く結果(収益)は出したいです。

私も相当使っていますから(笑)
その学んだものがどこで使えるのか

また、使えるのものなのか
実感が湧くのって時間かかったりしますよね。

ある程度
成果が見えてきた時ですからね。

やるべきことをやってても
成果が出る物もあれば出ないものもあるし
すぐに出ないものもあります。

小さな成果の積み重ねで
これでいいんだって確認が持てますから
それまでは、
「いいと思って」やるしかないなって思ってます。

ただ、
もし、何をしていいのかわからない
何からやっていいのかわからない
私にある能力で何ができるのかわからない

これを解決するにはどうしたらいいかというと
頭の中身をすべてアウトプットするという方法です。

これをやって頭の中身を
目で見てみるといいですよ。
整理されて行動しやすくなりますから。

頭の中のアイディア
一旦、もう出ないっていうくらいまで
紙にすべてに書き出してリスト化するんですね。
誰も邪魔がはいらないような状態にして
集中して絞り出してください。
これをブレインダンプといいます。

今でも定期的にやっています。
頭の中が整理できて
やるべきことに集中することができます。

また、
自分に何が足りないのかも
ハッキリするので次に必要なもの

身につけるべきものがわかりますから
効率良くなりますよ。

と言いつつも
まだまだ右往左往するときもありますが
このブレインダンプをやることで
随分、目的までの一本道ができています。

http://www.hirahidenobu.com/instruction/braindump.pdf
(平秀信先生のブレインダンプ )

台湾式リフレクソロジスト(足ツボ師)は、「カウンセラー」!?


台湾式リフレクソロジスト(足ツボ)はカウンセラーです!?

こんにちは。
台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

私は、足ツボ師はカウンセラーであるという
考え方を生徒さんに伝えています。
その考え方がないと、プロとしてやっていくは
出来ない。というくらい大切なことだと思っています。

今日は起業・副業を考えている方に
プロとして活躍するために必要な「たった2つの考え方」
をお話しますね。

「私は○○を仕事にしたい」
「○○をやるために起業する」

このように意気揚々と
仕事をスタートさせるものです。

でも、みなさん躓きます。

思ったようにお客さんが集まらない。
好きで始めたことが
お客さんに受け入れられてない。

自分ではいいと思っているものなのに
それほどファンができない。

これは厳しいですよね。

会社に縛られたくないから
好きなことで副業を始めようと思ったのに
その好きなことが受け入れられない。

どうすればいいのかな・・・

相談するにも
どこに相談すればいいのか・・・
そこで
やめてしまうか、それを乗り越えるか
これってちょっとしたことに
気をつけているかの差だけなんです。

それは何かというと
物事の見方なんです。

どの角度から物事を捉えるか?

私の経験から
この辺についてお話させていただきますね。

私は「足底反射療法」を行っています。
20年前は、私たちくらいしか
治療院を構えてやっているところはありませんでした。

今でも「治療院」として構えているところは
それほどありません。

ただ、街を歩けばリラクゼーションの
足ツボ、リラクゼーション、リフレクソロジーが
溢れています。

私たちは、治療を目的に行っていますが
世の中の人たちは、全部一緒だと思っています。
「私たちは他と違うよ」と
思っているだけでは誰にもわかりません。

この中で価格競争に
巻き込まれないようにするためには
まず、自分たちの提供できるメリットは?

どこで勝負できるか?

ここを真剣に考えながら
進めていかないと

いつまでも、周りを気にして
行かないといけなくなります。

足ツボにしても
足が軽くなる、疲れを取る、眠りの改善
内蔵の調整、ストレス解消、腰痛・・・・

など
提供でいるメリットは様々。

私は、「足底反射療法」を
ひとつの問題解決のツールだと思っています。

足ツボをすることが目的ではなく
足つぼというツールを使うことで
お客様の問題解決のお手伝いをしていく。

この視線で私は
足底反射療法を行っています。

現在は私は
カウンセラーとして足底反射療法を行っています。

※ ちなみに私の治療院のホームページです。
http://utsu.hounan.info

だから、
他と一緒に思われることなく
独自のスタンスでライバルを気にすることなく
仕事ができています。

—————————-
Step1 あなたは「何」で副業・起業したいですか?

Step2 その「何」にはあなたが思っている他に
提供できる他の「部分」はありませんか?
—————————-

ここを明確にして
お客様のニーズに合わせるために
視点を変えて調整することが必要です。

この辺を理解すると
起業・副業で苦しくなくなります。
私が教えている生徒さんが
足底反射療法を身に付けて

現在独立している方の
活動がこちらから分かります。

レポートをダウンロードして
あなたの今後の活動の参考にしてください。

全くの素人女性が足ツボを習って
仕事にしてく方法
https://www.asitsubo.com/lp/

台湾式リフレクソロジー 「手に職」をつける 


「手に職」をつけると
・仕事を自分で生むことができる
・副業で収入を増やすことができる
・自分の仕事を持つという感覚を持てる。

こんにちは。
台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

今日は、手に職をつけるということについてお話ししますね。

私は20才前後で小さな子供を二人育てていたので
安定的に仕事をするというのが難しかったです。

どこでも小さい子供がいるというと
断られるし、仕事をする上での制限がありました。

また、
バイト先の経営状態がよくなくなると
真っ先に切られました。

一番使いにくい人から
切られるのは当然と言えば当然ですが・・・

同じように
現在では、子供を育てる主婦でなくても
不況が続きで会社に身をゆだねている人は
同じような不安を抱えていると聞きます。

会社のために頑張っていても
将来が見えない不安。

つらいですよね。
私もそんな思いを長く続けていました。

その後わたしは
運よく恩師と巡り合って
手に職(足底反射療法の技術)をつけることが出来ました。

職場で会社の為にも使えるし
友達に喜んでもらって、お金を頂く。
そんなことも同時にしてきました。

その友達からの紹介でその友達へ。
自然に輪が広がりました。
仕事の量も自分でコントロールできます。

この即金スキルは
一生のスキルですよね。
やった分すぐキャッシュになる。

それでいて健康になってもらって
しかも感謝されてお金を頂ける。

足底反射療法を例に挙げていますが
即金スキルというのは、
例えば将来的に独立したい、起業したいという方にとって
ビジネスの基礎になる感覚を養うのに
最適なスキルだと思っています。

会社の中の歯車として
自分のポジションでの知識経験しかないのと

集客、セールス、サービスの提供、ファン化
というビジネスの全体像を感じながら
行うのでは全く経験値が違ってきます。

この手に職をつけて
自分で小さな経営を行うということは
得られるメリットは計り知れません。

将来に不安を抱える人
今現在、副収入を得たい人
独立起業を考えている
そんな人に最適なのが即金スキルです。

私も自分で仕事をするようになってから思ったのは
「もっと早く自分でビジネスを起こしていればよかった」

自分で行うことで
大きな気づきを毎日得ることができます。

私の生徒さんでも
自分でビジネスを持っている人がほとんど。

ビジネスという言葉を使うと
難しく考える人も思いますが

足底反射療法でいえば
自宅でサロン経営、出張足つぼ、小店舗運営。
これも立派なビジネスです。

コストをかけるとかそういうことは
一切なくてもビジネス感覚を磨くことはできます。

このブログを読んでいただいているあなたは
少なからず足底反射療法や、起業・副業に関心があるかと思います。

手に職をつけるということで
マインドセット(意識=覚悟)が
変わります。

この感覚が変わるということを
生徒さんの例で紹介しているレポートがあります。

今、このページからダウンロードしていただいて
全体像をつかんでいただくと良いと思います。

手に職をつけて
ビジネスマインドをしっかり持つことが
今後の将来の不安を消していくことに
大きく役立っていくことは間違いありません。

全くの素人女性が足ツボを習って
仕事にしてく方法
https://www.asitsubo.com/lp/