機能低下

台湾式リフレクソロジーの刺激で「身体は回復する!!」


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

普段忙しくて運動もできない。
カラダの手入れもなかなかできない。

でも、
カラダは心配だから
健康な体にしていきたいなと
あなたも思っているのではないでしょうか?
「ホントだよな。
やらないといけないよな。

でも時間無いしなぁ・・・」
そんなあなたに
今日はこんな方法をお伝えします。

「面倒くさがりで、
いつも先延ばしにしてしまう人でも
簡単にできる内臓が元気になり
体調がよくなる方法をお伝えします。」
先日、
足裏が痛くなる、よくつるという方がいたので、
この方法を教えてお勧めしたところ、
気持ちよさにはまり日課になったようです。

三週間くらい続けたころに
こんなことを言われました。

“いつもゆるかったお腹が治った。”
“頭痛がしなくなった。”
“夜寝つきがよくなった。”

「足の刺激でこんなことってあります?」
足ツボの知識が全くなかった方でしたので、
その方にしたら不思議に感じたのでしょうが

私からすると当たり前です。
全く驚くことではありません。
足裏のツボを刺激すると
その刺激が身体の各部位に伝わり

機能が低下した内臓や
器官の活性化を促してくれるんです。
この方は、
足の裏の疲れが気になり
疲れを取るつもりで気持ちいいから
少し痛いくらい毎日刺激していたそうなんですが

足裏で感じる気持ちよさを頼りに
機能が低下しているポイントもしっかり
刺激出来ていたのでしょう。

結果的に、
身体の調子も良くなり、
元気になったというわけです。

忙しくて体を動かす機会のない方でも
健康になりたいですよね?

趣味ならやってもやらなくても
誰にも迷惑かからないですけど

健康に関することは
家族に心配かけてしまいます。
簡単に出来るものですから始めてみてください。
今回は、
特に症状に対する健康法ではないので
ホントにシンプルな方法です。

どこを刺激するかというポイントも
気にしなくて結構です。
Step1
ゴルフボールを用意する

Step2
ゴルフボールの上に足を乗せる。
※フローリングの場合は
ボールが滑りすぎないように下にタオルを引く。

Step3
足裏でゴロゴロする
気持ちいい所、いた気持ちいい所があったら
その部分を重点的に刺激する。
たったこれだけです。
これだけで、
内臓の疲れが取れ元気になり
体調もグングン良くなります。

まず、
よく眠れるようになるのがわかります。

この方法なら
テレビを見ながら、PCでネットサーフィンしながら
いつでもできます。

というわけで
スグにゴルフボールを調達して下さい。

あなたが持っていなければ
ゴルフ好きの友達から分けてもらってください。

ゴルフをやる友達がいなければ、
今は100円均一などでもおいてあると思います。
踏むだけですから高いものはいりません。

そして、
これからの自分の健康をイメージして
ボールを転がし始めて下さい。

効果には個人差があり
一回でよくなる方もいますが

一回ではすぐに効果を感じることが
できない方もいると思いますが、

毎日、コツコツ続けていけば必ず効果を
実感できるでしょう。

スグに始めて下さい。

台湾式リフレクソロジーで 「2週間で肝機能の数値改善!?」


あなたは
健康診断の数値大丈夫ですか?

健康診断が近づくたびに
ドキドキしたりしていませんか?

30代40代は
生活習慣病のリスクがドンドン高まります。

生活習慣病ですから
習慣を変えればいいんですが

生活サイクルを変えるって
なかなか大変ですから、
「まぁ、いいか・・」となりがちですが

その健康診断の数値が
もし、仕事に影響するとしたら
そんなこと言ってられないと思いませんか?

ちょうど、そんな患者さんが
先日来院したんです。

30代なかばの男性です。
この男性はちょっとメタボ気味。

毎晩、かなりの量のお酒を
飲むという事です。

その影響によるものなのでしょう、
健康診断を行ったところ
血液検査でひっかかりました。

肝臓の数値に問題があったようです。

こういう場合
お酒をひかえれば、
日グスリが解決してくれるものですが

この男性の場合、
理由があって悠長なことは言って
られませんでした。

というのも
健康診断は、実はある会社に転職するために
絶対クリアしないといけないものだったからです。

2週間後に、もう一度再検査を行うんですが
そこで問題があったら、採用を取り消されてしまいます。

「もう、前の会社を辞めちゃっているし
ここで採用を取り消されでもしたら
完全に失業状態。

後がないんです。
先生、お願いします。
なんとかしてください?」

こう泣きつかれても・・・
「じゃぁ約束してください。」
「検査まで2週間お酒飲まないようにしてくださいね」

「わかりました。お願いします。」

こんな感じで
週に2回のペースで肝機能を回復させる
ポイントを中心に足ツボ療法を行いました。

 

そして2週間後

 

 

「先生!!ありがとうございました!!!」

「再検査では、肝臓、全く問題なしでした。
再就職も問題なしです!!!」
2週間たってから受けた検査の後に
うれしい報告をいただきました。

肝臓の機能が正常に戻ったようです。
肝機能を改善させたかった
この男性に施術したポイントはこちら

button-only@2x 台湾式リフレクソロジーで 「2週間で肝機能の数値改善!?」

「心の疲れ」には、視点を変えることが効果的!?


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

心の疲れは気づいてもらう為のメッセージなんですよ!(笑)
と言う事で・・・・・!

今回は、楽しく生きるコツを少しお伝え
していきますね!!(笑)
あなたがまったくお酒を飲まない人
だと仮定して、他人から日本酒をもらったとします。

そういうとき、あなたなら
どんなことをかんがえますか?
エッ!ありがた迷惑だって?
誰かにあげてしまう?

でも、ちょっと待って下さい。
その日本酒、料理を作る際、隠し味として
使えませんか?

神ごとをやるときのお清めにも使えませんか?
では、あなたがタバコを吸わない人だと仮定して
同じように他人からライターをもらったときは
どうでしょう!

やはり・・・

このときもありがた迷惑と思いますか?
誰かにあげてしまうことを考えますか?
ライターだって、手元にーつあるだけで
何かにつけて重宝するはず。
停電した時などの緊急時にロウソクに
火を灯す際には不可欠だし・・・

お香を焚くときなんかも
何かと便利ですよね。
何がいいたいかというと!
レッテルをはずして・・・
別の角度から物事をながめるようにすると

今まで見えなかったものが見えてきたり
忘れかけていた事が・・・
思い出せるようになったり
新たな発見ができるということ。

心や身体の不調も例外でわなく・・・
見方を変えれば・・・
そこに何かしらの気づきのメッセージが

かくされているといえなくもありません。
これは、「うつ」の患者さんによく言うことですが
そうなったのには意味があります。
そのおかげで疲れ切った心と身体を
休ませられるのですから。

心の栄養失調を治すためのいい機会を
得ることができたのですから・・・(笑)

無理をしないで生きて行く事の大切さ
を知ることが出来たのですから。

そういったことを知れば、
これからの生き方を見つめ直す事だって
出来るかもしれません!
あなたも心が疲れてしんどいときは・・・

足裏を踏みながら・・・
そうなった意味を自分なりに
考えてみるといいかもしれません。
そうすれば、見えていなかった何か、
忘れかけていた何か・・・!
大切な何かに気づくはず!

私達人間はそうやって
少しずつ成長していくように出来ているのだと
私はいつも思っているのですが。(笑)

みなさん、いかがでしょう?

台湾式足裏・足ツボセルフ健康チェック!(ゴルフボールを踏んでみよう!)


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ) です。

裸足で歩くと痛いところがある。
いぼいぼサンダルが履けない。
足が痛くて川原を歩くのが大変。
なんて言う人は、笑い事ではありませんよ。

体に何らかの異常があると
脳から足に信号を発します。
その信号の一つに痛みがあるからです。

今回は実践編として
足裏セルフ健康チェック
についてお話します。

あなた自身の足裏から発せられる
メッセージを実際に確かめてください。
そこで登場するのが”ゴルフボール”。

なぜ・・・・!って

いろんなものを試しましたが、
ゴルフボールをつかうのが
硬さ、大きさがちょうどいいんですよ。

手元にない人は、ゴルフをやっている友人・知人から
借りてもいいですし、ディスカウントストア
や百円ショップに行けば
かなり安価で手に入れることも出来ます。

なお、このゴルフボールを使った足ツボ療法は
本来・椅子に座って行うのがベターなのですが
この段階では取りあえず、痛みを確認するだけなので
椅子に腰掛けたままでも、立ったままおこなっても
かまいません。

ただ、どちらの場合にせよ、床が
フローリングだとボールが滑ってしまったり
立って行った時は足そのものを滑らせてしまう
恐れがありますので、バスタオルを一枚用意してください。

それを床に敷いて、その上で
行うようにすると
やり易いと思います。

大きめな靴下があれば靴下の中に入れて
ゴルフボールをゴロゴロすれば、
転がっていくことはないので、
やりやすいですよ(笑)

では、チェックを開始!!
足の裏に少し圧をかけてボールを転がしてみてください。
足の裏全体を刺激して、極端に痛い部分があれば、
その部分と関連のある器官が
弱っている可能性があります。

 

悪い部分は、とても過敏になっているのです。
誰でもボールの上に立ち上がるほどの
圧をかければ痛いと思いますが、
座っていて、ボールに足を乗せた程度で痛い場合は、
要注意ですよ!!(打撲や筋肉痛は除く)

痛い部分があれば、今後は意識的に
その部分を刺激してください。
五分程度で終わりますから、習慣にしてください。
徐々に効果が出てきますよ。

どこにも痛みが出なかった人も、
寝る前に、全体的に転がすように
刺激してあげれば、血行促進、
疲労回復、リラックス効果も得られ
ぐっすり眠れますよ。

是非、試してみてください。