生理痛

生理痛・生理不順の症状を改善し男性も元気になる即効ツボ


button-only@2x 生理痛・生理不順の症状を改善し男性も元気になる即効ツボ
「生理痛って腹痛と腰痛だけじゃないの?」と思う人もいますが、

腹痛、吐き気、腰痛、頭痛、熱、下痢、眠気、めまい、便秘、肌荒れ・・・生理時に起こる症状はこんなにあります。

生理が原因で起こる不快症状のすべてが生理痛です。生理痛の症状には個人差があり、すべてを経験している人ばかりではないとは思います。多くいの症状がありますが一つの対処法でこれらの症状を抑えることが出来る様になります。生理痛の症状と生理痛を改善させる方法を紹介していきます。(男性の機能回復も同じポイントです)

スポンサードリンク


生理痛の原因とは?

では、そもそも、生理痛はなぜ起こるのでしょうか。

生理が起きる意味から考えていくと、女性は、赤ちゃんを産める身体になると、日頃から赤ちゃんを迎える準備をするようになります。

その準備は、子宮内に赤ちゃんのベッドである子宮内膜を作り、卵子をその上に待機させることですが卵子の寿命は1日から2日間で、このわずかな時間のために子宮内膜を約2週間かけて作ります。

子宮内膜は徐々に作られ、生理の周期によって変化します。

毛細血管や細胞、分泌腺など様々な組織で作られているこの子宮内膜ですが、卵子が死んでしまうと使えなくなるので、定期的に剥がれおち、また新しいものを作ります。

この、子宮内膜が剥がれおちて排出するのが生理ということです。この現象を促す役割を果たしているのが、女性ホルモンです。黄体ホルモンや、卵胞ホルモンなどからなる女性ホルモンは、生理周期に合わせて、増えたり減ったりしています。卵胞ホルモンが分泌され、子宮内膜を作り、黄体ホルモンが分泌され排卵を促します。その後、プロスタグランジンE2が分泌され、子宮を収縮させることで必要なくなった子宮内膜を外に排出させます。

皮膚が剥がれおちるので当然痛みはあります。これが生理痛です。

この生理痛の痛みを強くしてしまうのが以下の身体機能のバランスの崩れです。

  • 卵巣機能の異常
  • 自律神経・ホルモンバランスの乱れ

生理痛を緩和する!腹痛をひどくしている原因2つ

生理痛の代表は、腹痛です。腹痛は、子宮収縮ホルモンであるプロスタグランジンE2によって引き起こされます。プロスタグランジンE2は、生理のために必要なホルモンですが、過剰分泌は生理痛の腹痛を引き起こします。ですので、緩和するためにはこのメカニズムを理解することです。カラダを冷やすことがプロスタグランジンE2を分泌させますから体を温めて血行を良くすることは腹痛改善に効果的です。サプリメントで言うと、身体の血行を良くするために有効なのは、γ-リノレン酸の摂取です。

次に、生理痛を悪化させる食べ物、生理痛を緩和する食べ物を紹介します。

生理の腹痛 悪化させる食べ物

チョコレート

チョコレートに入っている「チラミン」という成分は、血管や子宮を収縮させ痛みを強くします。糖分の分解には大量のビタミンBを消費させ生理痛を悪化させます。過剰摂取は控えましょう。

インスタント食品

食品添加物を多く含む食品、栄養が少ないもの。塩分が多いものは控えてください。

マーガリン

人工的に造られた油も、生理痛を悪化の原因。マーガリンが多く含まれたパンやお菓子も要注意。

カフェイン入りの飲み物・食べ物

カフェインは、血管を収縮させ血行を悪くします。そして、体を冷やしてしまうので生理痛が悪化してしまいます。ハーブティーのカモミールティーなどは鎮痛作用があります。

体を冷やす食べ物

アイスクリームや冷たい飲み物は体を冷やすので生理痛の悪化の原因。冷たい飲み物は、生理時だけでなく普段から避けてください。常温がおススメ。

アルコール

アルコールの分解に、ビタミンBとマグネシウムが大量に消費されます。ホルモンバランスはビタミンBが少なくなると乱れやすい。マグネシウムが消費されてしまうのも生理痛が重くなることも。生理中の代謝機能が低下し、アルコール分解の働きをする肝臓も負担が大きくなります。生理中のアルコールは控えてください。

生理期間の理想的な食事についてのポイント

  • 消化のよい物
  • 食欲がない時は、無理して食べない

当たり前といえば当たり前で、ダイエットでも同じですが、食が健康の基本。

内臓に負担のかからない消化のよい物を食べるのはもちろんですが、調子が悪いとき(食欲が無いとき)は、カラダからの声に耳を方向け休ませるのも食の健康法です。

生理痛を緩和させるために食べたい食材

生理前後に取り入れたい栄養素は、

血流をよくするビタミンE、体を温めるビタミンB群、ホルモンバランスを整えてくれる大豆製品(イソフラボン)、血を造る鉄分、イライラに有効なカルシウムなどです。

  • 大豆イソフラボン
  • ココア
  • ヨーグルト
  • グレープフルーツ
  • 納豆
  • アーモンド
  • プルーン
  • ひじき
  • マグロ
  • ニンニク

スポンサードリンク


生理痛を緩和するための行動

生理痛を緩和するためにはホルモンバランスを整えることなので規則正しい生活。これが基本です。

ホルモンバランスを乱す原因になっている行動習慣を例に挙げます。

  • 急激なダイエット
  • 喫煙
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 食生活の乱れ
  • 不規則な生活
  • 更年期
  • 冷え
  • 運動不足
  • 加齢

現代人はこれらの項目のどれかに当てはまっているのでは?

すべてをなくすのは難しいですが、極力減らし体調を整えてください。ホルモンバランスの崩れを改善する方法は紹介します。

  • 大豆製品を摂取する
  • ビタミンB1を摂取する
  • ビタミンEを摂取する
  • しっかり睡眠をとる
  • 体が冷えないようにする
  • 適度な運動をする

大豆には大豆イソフラボンという、女性ホルモンと似た働きをする。ビタミンB1とビタミンEは女性ホルモンの分泌促進。睡眠中に分泌される成長ホルモンは、疲労回復、新陳代謝を高めます。適度な運動は、自律神経の活性化に有効。運動をすることで睡眠中に様々なホルモンが分泌されやすくなり、身体の再生や修復を行っていきます。自律神経が活性化すると、ホルモンバランスが整うのです。

ホルモンバランスを整える以外の生理痛を緩和する方法。

生理痛の改善に効くツボは?

  • 三陰交(さんいんこう)
  • 血海(けっかい)
  • 陽陸泉(ようりょうせん)
  • 腎兪(じんゆ)
  • 関元(かんげん)
  • 生理不順に効くツボを押すときの注意点

と、よく紹介されていますが、ツボを沢山覚えるのは大変じゃないですか?

そして全部のツボを刺激するのも大変で続かないと思います。

ここで紹介する足つぼでの生理痛緩和のポイントは2点です。

2つなら出来そうですよね。

そして、このポイントを刺激することで確実に生理痛を緩和することが出来ます。効果が出るのも早いです。生理痛生理不順など婦人科の症状は足ツボの効果が最も早くはっきりと出やすい症状の一つです。

生理痛の痛みを早く消す!そんな即効つぼの紹介。

button-only@2x 生理痛・生理不順の症状を改善し男性も元気になる即効ツボ生理痛がひどいとき、生理不順のとき、(精力が減退気味のとき)部位は同じ。

女性は卵巣~輸卵管のツボ、男性は睾丸~精管のツボを刺激。男性も女性も生殖器のポイントを刺激することで大きな効果を実感できます。

くるぶしからかかとあたりまで縦に位置している部位がそこで、女性の場合は卵巣~卵管のツボがこれに相当します。

このツボを刺激すれば、生理痛の緩和に効果抜群であることは第1章でも述べましたので、ここでは70代の男性のケースを紹介しましょう。

その男性、どういうわけか、毎週土曜日になると、決まって私の治療院に見えられます。そして、「ここだけやってくれればいい」といつも特定の部位(睾丸~精管のツボ)をリクエスト。いろいろ話をうかがっていくと、どうやら若い彼女とつきあっているみたいで、毎週土曜日の夜はその彼女とラブラブらしいのです。それで、あるとき思い切って「このツボを刺激すると効果あります?」と尋ねたところ、返ってきた返事が「あるから来てるんだよ」のひと言。

そこで、精力を増進させたいときは、くるぶしからかかとあたりまで縦に位置している睾丸~精管のツボを刺激しましょう。ここも足裏ではないため、面倒でも手を使って消しゴムをこするような要領で縦に往復させる感じで動かしてみてください。力加減は20~30パーセント。タイムは両足3~5分ずつ。これは女性も同じです。生理のときはそのツボだけにして、他のツボは刺激しないようにしてくださいね。

まとめ

生殖腺のポイントは、婦人科(男性機能)に良いというだけでなく、人間の根本のエネルギーの強さを高めるポイントでもあります。多くのポイントを刺激することはありません。1点です。そして、その根底には婦人科が悪い人は婦人科が弱いのではなく不規則な行動(体にとって悪い生活習慣)によって引き起こされていますから、今現在の症状に対してはツボ押しで改善し、長期的には生活習慣の改善していきましょう。

—————————————————

25年の実績!
“治す技術がほしい” “人の役に立ちたい”という方に魂の足ツボをお教えするリマイスター学院

button-only@2x 生理痛・生理不順の症状を改善し男性も元気になる即効ツボ

スポンサードリンク


 

台湾式リフレクソロジーで「生理の痛みが瞬時に消える!?」


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

今日は
クスリを使わずに
“生理痛が瞬時に消える”方法お伝えします。
生理痛がひどくすぎて
仕事にも影響が出てしまうくらいの
女性のお話です。

「本当につらい。
なんで私だけこんなにつらいの?」

激痛に耐えかねて
私の所に通う患者さんの紹介で
いらっしゃいました。

でも
この方に施術したのはたった2回。

それで彼女にとっては
人生が変わるくらいのカラダの変化が出ました。

もしあなたも同じような悩みをお持ちなら
今日の記事を読んで実行すれば

「あぁ・・またイライラしているよ」
なんて周りに言われなくて済みます。

それでは、
この方に施術したポイントを紹介していきますね。

 

その前にこの患者さんの
いらした時の状況はというと・・

生理が始まると、
おなかや腰がものすごく痛くなるということでした。

市販の生理痛緩和薬を
服用しているものの効果はサッパリです。
だから、
仕事も満足に手につかない。

パソコンの画面に向かっても
集中力に欠けミスの連発

もう、
デスクに座っているのがやっと。

 
そんなときに会議があろうものなら
もう地獄・・・!

「ああ・・・、
何で私だけ
こんなに生理がひどいのかしら・・・」
こう嘆く彼女に
まずは様子を見ながらツボを刺激。

「イタタタッ・・」

軽くさすった程度でした。

相当内分泌系の機能が落ちているんですね。

 
続けて別のツボをもう少しやわらかい刺激で。

「だ、大丈夫です。」

最初は恐々受けている感じでしたが、
次第に足の刺激も心地よくなってきたのか
だいぶリラックスしている様子でした。

30分ほど施術するころには
治療室に来たときはあんなに
痛がっていた生理痛も嘘のように消えていました。
(整理が始まって2日目=痛みのピーク)
その効果は
翌日も翌々日も続いたということです。

ちなみに冒頭でも言ったように
私が彼女に行った治療はたった2回。

この時と
翌月の生理がきたときの2回のみ!!

あとは
後述するゴルフボールを使って

生理痛に効くツボを
生理がくるたびに刺激するように教えました。

すると・・・!

今では痛みが激減し、仕事でも日常でも
全く支障が無くなったという事です。

あなたも同じような悩みがあるのでしたら
次のステップで進めてみてください。

Step1
ゴルフボールを用意する。

Step2
この記事の画像を見て、ツボのポイントを確認する。
実際に押して感触を確認する。

Step3
ポイントにボールを当てて
さするように刺激。

1分~2分程度。続ける。
たった
これだけです。
彼女はこれを続け
市販の生理痛緩和薬を
服用することもなくなりました。
生理痛や生理不順でお悩みの方は
是非試してみてください。

台湾式リフレクソロジー・足裏・足ツボ刺激は健康にいいのか?


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
土田君枝(つちだきみえ)です。

いろんな健康法がありますが、
みなさんどのようなことをされていますか?

誰もが、毎日多くの精神的、
肉体的ストレスを受けています。
疲労回復を早めるためにも、
自分なりのケアが絶対必要ですよね!!

特に何もしてないという方には、
足ツボをおすすめしています。

では、手軽にできる
超おすすめの足ツボが
なぜよいのか?なぜ健康にいいのか?
についてお話ししますね。

どうして、足ツボをすると健康にいいの?(笑)
しかも、興味深いのは・・・
ある反射区(ツボ)を押したりもんだりすると、
そこ関連のある器官とつながっているということ。

内臓や器官が刺激を受け
その機能が改善されるようになることです。

機能が亢進しているものは抑制され
機能が低下しているものは
その働きが活発になるという利点があるのです。

とくに免疫系の器官が活発になれば
外部から侵入してくる細菌や異物に対して
抵抗力も高まるようになります。

したがって・・・!

免疫力の向上にも一役も二役も
買ってくれるようになるのです。
やっていて実感してますが、足の効果はすごいんですよ・・・(笑)

また、ホルモンの異常は、
身体にいくつかある内分泌腺(ホルモン臓器)
のバランスが崩れたときに起こりますが
足ツボを刺激することによって
全身のホルモンバランスが調整できる
という効果もあります。

自律神経にもよいですよ!
これは、科学的にも実証されているんですよ。

足ツボが健康にいい理由は他にもあります。
それは・・・

足ツボを刺激すると、
足の血液循環が良くなり、
全身の血のめぐりが良くなるということ。

これは、実感できますよね?
また、足ツボには
リラクゼーション効果もあります。

最近町中を歩いていると、
足ツボ専門のリラクゼーション・サロンを
よく見かけますが、

施術してもらった後、身体がリラックスしてきて
爽快な気分になるでしょう?

末梢部の血液循環が良くなると・・
副交感神経の働きが増すため
緊張がほぐれるからです。

いずれにしても、こうした相乗効果によって
内臓や各器官が改善され
向上していく。

その結果・・・
身体も回復してきて
元気になる。健康が取り戻せる!!

これが足ツボ療法の原理なのです!
足ツボ療法!少しは興味もっていただけました?(笑)

本当に効果があるのか?ということに疑問をもたれる方も
いらっしゃると思います。が、
私のゴルフボール健康法という本を
読んでいただいた方から、

「血圧が下がった!」
「頭痛がなおった!」
「便秘がよくなった!」
「よく眠れるようになった!」
「冷え症がよくなった!」など

多くの報告が寄せられています。
是非、試して見てくださいね。

 

 

 

台湾式リフレクソロジー・台湾式足裏・足つぼの効果2 【ホルモンの調節】


こんにちは。

台湾式足裏・足ツボセラピスト養成講座
「足つぼの奥義」
土田君枝です。

今回は、「台湾式足裏・足つぼ」の効果2
【ホルモンの調節】についてお話しします。

——————————-
「台湾式足裏・足つぼ」効果2
【ホルモンの調節】
——————————-

女性のカラダはデリケートです。
特に、婦人科の症状を抱えていると本当につらいですよね。

私もそうでしたが
以前は生理痛・生理不順に
悩まされていました。

本当につらいですよね。
ひどい時は痛くて痛くて
何にも集中できなくなります。

でも、
子供の面倒は見ないといけないし
家のことはやらないといけないし・・・
今回は
そんな同じような悩みを抱えている方が
少しでも楽になれるように

私が施術20年の経験から
婦人科の症状に特に効果の高いポイントを
ピックアップしてお教えいたします。

やり方は本当に簡単です。

こんなに簡単なのに
ウソのように症状が軽くなります。

婦人科の症状は
ホルモンの分泌異常なので身体にいくつかある
内分泌腺(ホルモン臓器)の機能を整えてあげるんです。

「足底反射療法」の施術で足を擦る
といった程度の軽い刺激で効果がはっきり出ます。

内分泌のポイントを
あなたもしっかり覚えて

定期的に刺激することで、
全身のホルモンのバランスを
調節する事が出来るようになり、

ほとんど生理痛を意識しなくても
よい生活を送る事が出来るようになります。
下の図は、生理痛、生理不順に効くポイントです。
一回5分を目安に刺激してください。

痛みで
イライラしなくなりますよ。

 

button-only@2x 台湾式リフレクソロジー・台湾式足裏・足つぼの効果2 【ホルモンの調節】