足裏健康法

ゴルフボール健康法 (台湾式足ツボ・足裏健康法)


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

ようやく涼しくなってきましたね~
本当に今年は暑かった。
しかもたまに涼しい日があったりで、
体調管理が難しかったですね。

気候が落ち着いてくると、
夏の疲れがどっと出てきます。
自律神経が疲労したからなんです。

体がだるかったり、
ふらついたり、
頭が痛かったり、
肩や首のコリがひどくなったり、
耳鳴りがしたり、
食欲がなくなったりと

様々な症状を訴える方が多くなってきました。
いわゆる不定愁訴と言われる症状です。

病院に行っても、「夏バテですね。」
ということで症状に合わせた
お薬を処方されるわけですが、
症状が改善されないことが多々あるのです。

これだけ医学が進歩したのに・・・
これだけ良い薬が開発されたのに・・・

現代社会を見渡すと、
このような体調不良や原因不明の
症状でなやまされている人が
なんと多いことでしょう。

そうしたこともあって、気功、ヨガ、太極拳、ダンス・・・・・
といった様々な健康法が見直されつつあります。
でも、皆さん、こうは思っていませんか?

「お金もかかるし、やるのも面倒、
それに本当に効果があるのかな・・・」
「効果があったとしても、
時間がかかるのはイヤ」

では、お金もかからない
椅子に座って、テレビを観ながら、
本を読みながら、友達と携帯でおしゃべりしながら、
いつでもどこでも手軽に行える。
それでいて効果は抜群。

そんないい方法があったらいいですよね?
それは、私がいつも皆様におすすめしている
ゴルフボール健康法です。

使用する治療道具は
たった一個のゴルフボール。

”ゴルフボールを踏むだけの
健康法”なのです。

大きさ、硬さがちょうどいい。
「~ながら」でできる。

体の血行促進だけでなく
ツボを刺激することで
その部分の症状が改善するのです。

難しく考えず、足裏全体を
まんべんなく転がすように
刺激していけばいいんです。

特に、痛いところがあれば
そこを意識して刺激すると
いいですよ。

興味のある方は、そこが何の
ツボ(反射区)で、どこが
弱っているんだろう?
と意識しながら刺激するのも
楽しいと思いますよ。

 

台湾式リフレクソロジーの刺激で「身体は回復する!!」


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

普段忙しくて運動もできない。
カラダの手入れもなかなかできない。

でも、
カラダは心配だから
健康な体にしていきたいなと
あなたも思っているのではないでしょうか?
「ホントだよな。
やらないといけないよな。

でも時間無いしなぁ・・・」
そんなあなたに
今日はこんな方法をお伝えします。

「面倒くさがりで、
いつも先延ばしにしてしまう人でも
簡単にできる内臓が元気になり
体調がよくなる方法をお伝えします。」
先日、
足裏が痛くなる、よくつるという方がいたので、
この方法を教えてお勧めしたところ、
気持ちよさにはまり日課になったようです。

三週間くらい続けたころに
こんなことを言われました。

“いつもゆるかったお腹が治った。”
“頭痛がしなくなった。”
“夜寝つきがよくなった。”

「足の刺激でこんなことってあります?」
足ツボの知識が全くなかった方でしたので、
その方にしたら不思議に感じたのでしょうが

私からすると当たり前です。
全く驚くことではありません。
足裏のツボを刺激すると
その刺激が身体の各部位に伝わり

機能が低下した内臓や
器官の活性化を促してくれるんです。
この方は、
足の裏の疲れが気になり
疲れを取るつもりで気持ちいいから
少し痛いくらい毎日刺激していたそうなんですが

足裏で感じる気持ちよさを頼りに
機能が低下しているポイントもしっかり
刺激出来ていたのでしょう。

結果的に、
身体の調子も良くなり、
元気になったというわけです。

忙しくて体を動かす機会のない方でも
健康になりたいですよね?

趣味ならやってもやらなくても
誰にも迷惑かからないですけど

健康に関することは
家族に心配かけてしまいます。
簡単に出来るものですから始めてみてください。
今回は、
特に症状に対する健康法ではないので
ホントにシンプルな方法です。

どこを刺激するかというポイントも
気にしなくて結構です。
Step1
ゴルフボールを用意する

Step2
ゴルフボールの上に足を乗せる。
※フローリングの場合は
ボールが滑りすぎないように下にタオルを引く。

Step3
足裏でゴロゴロする
気持ちいい所、いた気持ちいい所があったら
その部分を重点的に刺激する。
たったこれだけです。
これだけで、
内臓の疲れが取れ元気になり
体調もグングン良くなります。

まず、
よく眠れるようになるのがわかります。

この方法なら
テレビを見ながら、PCでネットサーフィンしながら
いつでもできます。

というわけで
スグにゴルフボールを調達して下さい。

あなたが持っていなければ
ゴルフ好きの友達から分けてもらってください。

ゴルフをやる友達がいなければ、
今は100円均一などでもおいてあると思います。
踏むだけですから高いものはいりません。

そして、
これからの自分の健康をイメージして
ボールを転がし始めて下さい。

効果には個人差があり
一回でよくなる方もいますが

一回ではすぐに効果を感じることが
できない方もいると思いますが、

毎日、コツコツ続けていけば必ず効果を
実感できるでしょう。

スグに始めて下さい。

台湾式リフレクソロジーで 「グッスリ眠る!!不眠症改善」


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

近グッスリ寝たのはいつですか?」

「毎日グッスリだよ」
という場合でも

今日の話は大事なことですから
良く頭に入れておいてください。

私はいつもグッスリ寝ています。
だから体も朝にはキッチリ回復して
いつも元気いっぱいです。

でも
こんな人ばっかりじゃないんですね。

眠れてない人って
じつは、いっぱいいるんです。

私の患者さんにも多いです。

仕事のストレス、家庭のストレス
友達関係のストレスなど

必要以上にストレスを
感じてしまって眠れなくなっている人や

遅い飲食を繰り返しているために
内臓が疲労して眠れなくなる人もいます。

こんなことも原因になっているんです。

こんな患者さんたちも
私の所に来ると、ほとんどよくなっています。

眠れないこと自体つらいんですが
眠れないことで起こる、他の症状が
大きな問題なんですよね。

私たちは寝ているときカラダを治しています。

10時ー2時 体力
2時ー4時 内臓
4時ー6時 神経

これらをそれぞれ回復させています。

この時間帯に
それぞれ十分な眠りが出来てないと
カラダを回復させてないんですね。

ですから、
心が疲れている人はこれが顕著に表れます。

うつ傾向、うつ状態、うつ病の人がまさにそうで
その多くは睡眠障害を訴えます。

寝つけない(入眠困難)
途中で目が覚めてしまう(途中覚醒)
予定の時間よりも朝早く目が覚めてしまう(早朝覚醒)

その症状は
人によってさまざまですが

いずれの場合も
睡眠不足であることには変わりありません。

疲労が残ったカラダでは
日中の集中力は上がりません。

何とか体を回復させようと
精神科や心療内科で睡眠薬を
もらって寝ようとしますがこれが逆効果。

なぜだと思いますか?

普通に眠っている時と
クスリによって眠っている時とでは
眠りの質が違うから。

クスリで眠っている場合は
休んでいるというより、単に麻酔しているだけ。

深い眠りには入っていません。
だから心肺機能も高まったまま。

カラダも緊張状態のまま。
朝起きた時に目が覚めた時に

カラダが重かったり
だるかったりするのはこの為です。

そして
最初の時こそ効いていた睡眠薬も
だんだん効かなってきます。

細胞の働きをマヒさせる薬を飲んでいると
クスリさえも作用しにくくなってきます。

カラダがしっかり働かないですから
活動の神経=交感神経、
休息の神経=副交感神経

この神経の切り替えも
スムーズにできなくなります。

これが不眠を引き起こす大きな原因です。

さらに
「眠れないことが、焦りや不安でストレスを倍増させ
もっと緊張状態が続き、深い眠りを得られなくなるという悪循環へ。」

副交感神経は
血行が良くなれば活発になり
カラダもリラックスするようになります。

この働きを助けるのに効果的な治療が
足底反射療法(リフレクソロジー)です。

眠れない方には
この交感神経・副交感神経の
バランスを取るための施術が必要なんです。

眠れることで
カラダも心も回復していきます。
不眠を訴える患者さんの多くは
施術を受けると「良く眠れるようになった」
と喜んでくださいます。

なかなか最近眠れないなぁ・・
そんなあなたは、この動画を見て
ポイントを刺激してみてください。
不眠を解消し
心と体の回復を早めるポイントと
施術の仕方はこちらから↓

 

 

「心の疲れ」には、視点を変えることが効果的!?


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です。

心の疲れは気づいてもらう為のメッセージなんですよ!(笑)
と言う事で・・・・・!

今回は、楽しく生きるコツを少しお伝え
していきますね!!(笑)
あなたがまったくお酒を飲まない人
だと仮定して、他人から日本酒をもらったとします。

そういうとき、あなたなら
どんなことをかんがえますか?
エッ!ありがた迷惑だって?
誰かにあげてしまう?

でも、ちょっと待って下さい。
その日本酒、料理を作る際、隠し味として
使えませんか?

神ごとをやるときのお清めにも使えませんか?
では、あなたがタバコを吸わない人だと仮定して
同じように他人からライターをもらったときは
どうでしょう!

やはり・・・

このときもありがた迷惑と思いますか?
誰かにあげてしまうことを考えますか?
ライターだって、手元にーつあるだけで
何かにつけて重宝するはず。
停電した時などの緊急時にロウソクに
火を灯す際には不可欠だし・・・

お香を焚くときなんかも
何かと便利ですよね。
何がいいたいかというと!
レッテルをはずして・・・
別の角度から物事をながめるようにすると

今まで見えなかったものが見えてきたり
忘れかけていた事が・・・
思い出せるようになったり
新たな発見ができるということ。

心や身体の不調も例外でわなく・・・
見方を変えれば・・・
そこに何かしらの気づきのメッセージが

かくされているといえなくもありません。
これは、「うつ」の患者さんによく言うことですが
そうなったのには意味があります。
そのおかげで疲れ切った心と身体を
休ませられるのですから。

心の栄養失調を治すためのいい機会を
得ることができたのですから・・・(笑)

無理をしないで生きて行く事の大切さ
を知ることが出来たのですから。

そういったことを知れば、
これからの生き方を見つめ直す事だって
出来るかもしれません!
あなたも心が疲れてしんどいときは・・・

足裏を踏みながら・・・
そうなった意味を自分なりに
考えてみるといいかもしれません。
そうすれば、見えていなかった何か、
忘れかけていた何か・・・!
大切な何かに気づくはず!

私達人間はそうやって
少しずつ成長していくように出来ているのだと
私はいつも思っているのですが。(笑)

みなさん、いかがでしょう?

台湾式リフレクソロジー「カウンセリングのひとコマ」 


こんにちは

台湾式足裏、足つぼセラピスト養成講座
”足つぼの奥義”
土田君枝(つちだきみえ)です

今回は台湾式リフレクソロジー
の施術中に「お疲れ気味の方」
の気持ちを少し楽にさせた お話をします。

「今日はどのツボもけっこう痛いでしょう。
腎臓も肝臓も胃腸もかなり弱っていますよ。
少しお仕事ハードだったのですか?
少しセーブされたらいかがですか?」

私がこういうと、患者さんの中には
こんなため息をつく人がいます。(笑)
「でも、頑張るしかないんですよね・・・・・」
そして、この・・・「頑張るしかない」
の一言で話しがどんどん進展していき
時にはこんな会話になることも。

「でも、これ以上、頑張りつづけると
そのうち身体も心も壊れてしまいますよ。
いまだって身体がこんなに疲れているのに。
内臓がこんなに反応がでているのに・・・・・」
「会社は責任とってくれないよ!」

「そうですね。少し仕事をセーブしょうかなあ。
先生のいう通り、限界まで
頑張らなくてもいいですよね。」
「そう。ほどほどに」

「ほどほどか・・・・・。
その通りかもしれないなあ。
少しくらい手を抜いても、まっ!いいか」
「そう、その”まっ!いいか”が一番大切なのよ」
だからというわけではありませんが、

心の疲れを訴える患者さんに対してよく
たまには、「”まっ!いいか”でもいいんじゃない?」
とアドバイスすることがあります。
その人達の多くは、仕事一つとっても
がむしゃらに頑張りつづけ、一切の手を抜く
ことなく突っ走ろうとします。

でも、身体が不調だと・・・
頑張らなくちゃいけないことは
わかっていても 意欲だって
そんなに湧いて来ません。

だから、思い通りの成果
だって出せません。
すると、気ばかり焦り、
さらに頑張ろうとします。

悪循環ですよね。
結局、この繰り返しで・・・・・
負の連鎖がどんどん拡大していき
心身がますます疲労困憊の
状態に陥ってしまいます。

完璧にできなくたっていい。
それが元でうまくいかなくったていい
頑張り過ぎの人には
「”まっ!いいか”」をたまに言っても
バチは当たらないですよ。と
アドバイスします。

自分を追い立てるものをセーブし
ほんの少しでもいいから
心と身体を休ませてあげませんか。
心と身体が元気になれば・・・
この先、巻き返すチャンスはいくらでも
やってくるのですから。(笑)

ただし、普段からそこそこの人
は「まっ、いいか」は使っては
いけませんよ。(笑)